ビジネス

起業アイデアのネタに、1万円を3日で倍にするにはどうするか?

LINEで送る
Pocket

 

・一万円を3日で倍にするにはどうする?

たまにははお金の話題を。

一万円が手元にあります。例えばこれをカードの支払いなどで3日以内に倍の2万円にしなければならない場合、どういった手段を考えますか?
※なお日雇いアルバイトなど賃金として稼ぐ方法はつまらないので除外します。

さてどういったものを思いつきましたか?
最近の自力で稼ぐ方法ですと、1万円を元手にオークションや株式・FXで儲けるというのが妥当でしょうか。

 

・カブトムシを売る!

こういった話で個人的にすごくピンと来た話があります。
それは「カブトムシ」です。カブトムシを採りに行き路上で1匹1000円程度で販売します。20匹も売れば2万円で目標達成です。カブトムシが売れるの?と思われるかもしれませんが、カブトムシには一定の価値がありますので、実際繁華街の路上などでは珍しがって買う方はいるようです。1日も粘れば10匹、20匹程度ならさばく事は意外と余裕でしょう。
さてこのアイデア、勿論これだけを本業にするのはキツイと思いますが、ビジネスの切り口としてはすごくいいアイデアなのではないかと思いました。
カブトムシはタダで採れますのでコストはゼロです(費用が掛かるとすれば交通費くらい)。野菜や魚などの天然物も同じ事ですが、カブトムシは食べる訳ではないので品質は特に問われません。その割に場所を変えれば意外と高い単価で売れます。かなりのローコスト、ローリスク、ミドルリターンの商品ではないでしょうか。

・ビジネスの切り口に

アメリカのMBAなどでは、この様な1万円(向こうでは100ドル)を短期間でどうやって倍にする?という議題が良く出される様です。
これに対して一般的な学生は、1万円を命一杯利用し利益を得ようと考えますが、有能な学生は1万円という概念に捉われずゼロからどう利益を生み出すか考える様です。このカブトムシのアイデアを考えた方もすごく優秀な方なのかもしれません。なおこの方はカブトムシの卵を孵化させ更に次年は大量のカブトムシを副業として捌いている様です。

 

いかがでしたでしょうか。
この話はあくまで例ですが、こういったローリスクな方法で考えていくと小規模起業としての良いアイデアが見つかってくるかもしれませんね。

Sponsords Link

Sponsords Link

LINEで送る
Pocket

コメントを残す