コラム

【感想】2015、フジ27時間テレビが本気でつまらない

LINEで送る
Pocket

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年もいつのまにか27時間テレビの季節。
「2015 FNS27時間テレビ~めちゃ×2ピンチになっているっツ!」
普段TVを余り見ない私だが、とりあえず恒例の特番なので見ている。
ほんとにつまらない。とにかくつまらない。

 

TVがつまらないと言われてるけれど、私はそこまでつまらないとは思っていなかった。めちゃイケも最近はうーんと感じる所が多かったけれどそれでも今も好きな番組だった。
ただ今回の27時間テレビは本当につまらない。

 

あんまり真剣に見てなかったけれど、内容はこんな感じ。
20時~21時頃・・・めちゃイケメンバーとSMAPの水泳対決。めちゃイケならではの盛り上げネタなどなくただ水泳対決で騒いでいるだけ
21時~23時頃・・・60代芸能人の体力測定。60代があたふた体力測定をしているのにガヤをいれてるだけ。
23時~24時頃・・・出演者がアレンジされただけのスポルト
24時~3時頃・・・さんまと中井のいつもの恋愛雑談。岡村が老け込んでいて乗り切れてないのが目立った。
3時~・・・お笑い芸人の雑談

 

これが27時間テレビ中、最もゴールデンタイムとなる時間のコンテンツ。
全く特番でやる様な企画に思えないし、どこかみんな老け込んでいて無理に盛り上げようとしてる感がピリピリ感じた。27時間テレビ特有の熱気やお祭り感が全く感じられなかった。
何年か前のめちゃイケ27時間テレビはすごく面白かった。通常のめちゃイケの濃さを27時間続けている感じで、長時間番組なのに終始楽しめた記憶がある。日テレの24時間テレビより圧倒的に面白かった。
けれど今回は本当につまらない。ナイナイと中居の日本1週とかをベースにやってくれるのかと楽しみにしていが全くかすりもしなかった。

 

よりによって、テレビのピンチを本気で盛り返すってテーマで、この過去最高のつまらなさは逆効果になるんじゃないだろうか。
この後は終盤ダンスとマラソンで感動に持っていく流れの様だが、番組表にも”感動”の言葉が。めちゃイケって、27時間テレビって、こうやって誘導で感動を誘う番組ではなく、意外性で驚く様な展開で熱狂や感動を与えてくれる番組ではなかったのか。※

 

もちろん自分じゃこれだけの番組を作る事も出来ないし、どうこう評論できる身分でもないけれど、一視聴者としてこれは本当につまらないと思う。

以上、めちゃイケ好きな庶民の感想でした。

 

関連:

炎上=好物?ナイナイ岡村「2015年27時間テレビ」に言及

Sponsords Link

 

 

※追記
最後まで観た所、終盤は意外と楽しかった。昔のめちゃイケのノリを感じた。失礼しました。
ただ、終始に渡ってテレビは面白いぞっていう押し付けがあり、それがやはりつまらなく感じた。
テーマ掲げずやったらもっといい感じだったのに。
あと序盤、中盤は本当につまらなかった(全部ぶっ通しではみてませんが)

 

 

 

Sponsords Link

LINEで送る
Pocket

コメントを残す