ゲーム

【PS4、3DS、任天堂NX対応】「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」発表、果たして面白いのか?

 

7月28日、ニコニコ生放送「ドラゴンクエスト発表会」にて、「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて」の情報が発表されました。

現在公表されている情報は以下の通り。

作品名:ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて
メーカー:スクウェア・エニックス
ジャンル:RPG(シングルプレイ※オンラインRPG、MMOではない)
対象機器:PlayStation4/ニンテンドー3DS/任天堂次世代機NX(予定)
発売日:2016年5月~2017年5月の間に発売予定

特徴
・PS4版はかつてない美しく可憐なグラフィックの世界
・3DS版は上画面はポリゴン、下画面はかつてのドットグラフィックで表現。(見た感じ同じシーンをポリゴン、ドット2方向で演出するシステム)
・PS4版と3DS版でストーリーなどは同じ
・戦闘はシンボルエンカウント式

PS4版
dq_001_cs1w1_400x 5455a10e

出典:http://dengekionline.com/

3DS版
dq_007_cs1w1_400x

出典:http://dengekionline.com/

・・・・これはひょっとして面白いのでは!?
特にこの3DSのドット描写は旧来のファンには堪らない感じが。
グラフィックでPS4に劣る分の補填なのでしょうが、これ3DSの方が狙い目の様な。
ドラクエに関してはグラフィックはそこまで求めていない方が大多数かと思います。
綺麗に越した事はないけれど、PS4版にもドット表現版も上手く取り入れてくれないかな。

Sponsords Link

続報に期待です。

 

Sponsords Link

LINEで送る
Pocket

Twitterフォロー頂けると嬉しいです!

コメントを残す