PS4

PS4ソフトのRPGタイトル一覧まとめ【その④2016年前半編】+おすすめの1本

みんな大好きRPG(ロールプレイングゲーム)。
これまでPS4ソフトとして発売されたRPGタイトルを紹介していくシリーズです。

本記事では第④弾として、2016年前半に発売されたPS4のRPGを一覧としてまとめて紹介します。

 

※2016年は発売数が多い為、前半パート、後半パートで分けます。
※DL専用ゲームは除きます。パッケージとして市販されているタイトルのみ紹介します。

本シリーズの記事は、作品の魅力を伝えるため敢えて動画を埋め込んでおり、ややページの表示速度が重くなっています。お許しください。

 

1.2016年前半に発売されたPS4ソフトのRPGタイトル一覧まとめ

2016年前半に発売された、PS4ソフトのRPGタイトルについて時系列で紹介していきます。

①オーディンスフィア レイヴスラシル

タイトル:オーディンスフィア レイヴスラシル
発売日:2016年1月14日
発売元:アトラス
開発:ヴァニラウェア
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人

PS2で2007年に発売された『オーディンスフィア』のリメイク作品。北欧神話をベースとした叙事詩がコンセプトにある。5つの異なった物語が展開し、世界の終焉までが描かれる。本作は横スクロール型の2DアクションRPGとなっているのが最大の特徴。今回のPS4リメイク版ではグラフィックがHD化しただけでなく、戦闘システムもユーザー意見を取り入れ、より遊びやすく改良されている。

 

②ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

タイトル:ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
発売日:2016年1月28日
発売元&開発:スクウェア・エニックス
ジャンル:ブロックメイクRPG
プレイ人数:1人

『マインクラフト』と『ドラゴンクエスト』を組み合わせたような全く新しいタイプのRPG。初代ドラゴンクエストでもし勇者が竜王を倒せていなかったら?のifストーリーが展開される。プレイヤーは救世主の「ビルダー」となり、竜王に壊された城や街を建て直しながら、悪と戦っていく。ストーリーモードもあるが、主体はマインクラフトのようにブロックメイキングゲーム。

③戦場のヴァルキュリア リマスター

タイトル:戦場のヴァルキュリア リマスター
発売日:2016年2月10日
発売元&開発:セガゲームス
ジャンル:シミュレーションRPG
プレイ人数:1人

シミュレーション+アクション+RPGの斬新なシステムと魅力的なキャラクター達の組み合わせで、PS3ソフトとして大ヒットした『戦場のヴァルキュリア 』のリマスター版。グラフィクをHD化しただけでなく、新たなエクストラコンテンツが多数用意されている。

④いけにえと雪のセツナ

タイトル:いけにえと雪のセツナ
発売日:2016年2月18日
発売元:スクウェア・エニックス
開発:Tokyo RPG Factory
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人

『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』、『クロノトリガー』といった国産RPGをリスペクトし制作されたPS4では数少ない純JRPG。90年代頃の黄金期JRPGを意識した作りとなっており、古きよきRPGの魅力にあふれている。雪に覆われた島で、生贄とされた18歳の少女・セツナの運命を描く。

⑤ディビジョン

タイトル:ディビジョン
発売日:2016年3月10日
発売元:ユービーアイソフト
開発:Massive Entertainmen
ジャンル:MMORPG
プレイ人数:1人(オンライン時 多数)
その他:オンライン専用ソフト

MMORPGでありながらトム・クランシー原作となる濃厚なストーリーと、重圧な世界観を併せ持った作品。バイオテロによって崩壊したニューヨークにて、プレイヤーはニューヨークの復興と事件の真相を追っていく。荒廃したニューヨークを美麗なグラフィックでオープンワールドとして再現。その中で多数のプレイヤーたちと協力し物語を進めていく。また一部エリアでは対人戦も可能。PTは1~最大4人まで組める。

⑥サモンナイト6 失われた境界たち

タイトル:サモンナイト6 失われた境界たち
発売日:2016年3月10日
発売元:バンダイナムコエンターテインメント
開発:メディア・ビジョン
ジャンル:シミュレーションRPG
プレイ人数:1人

国内の人気シミュレーションゲーム『サモンナイトシリーズ』の最新作。ナンバリンクとしては第6作目にあたる。サモンナイト15周年記念作品にあたり、これまでのシリーズに登場したキャラクターたちが集結する総決算的な作品。今作から『タクティクスオウガ』のようにキャラクター単位でターン制で行動するシステムが採用されているのも注目点。

⑦DARK SOULS III

タイトル:DARK SOULS III
発売日:2016年3月24日
発売元&開発:フロム・ソフトウェア
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人

大ヒットシリーズ『ダークソウルシリーズ』の第三作目。今作も恐ろしいダークファンタジーの世界感は変わらず、難易度の高い”死にゲー”要素もそのまま。シリーズ初のPS4向けタイトルとなるため、PS4の性能を活かし更にリアルで美しいダークソウルの世界が描かれる。シリーズの魅力を殺さずに様々な面で正統進化した作品。

⑧スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-

タイトル:スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
発売日:2016年3月31日
発売元&開発:スクウェア・エニックス
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人

古典RPGと壮大なSFロマンを組み合わせた人気RPG『スターオーシャン』シリーズの最新作。ナンバリンク上第5作目。時系列上はスターオーシャン2とスターオーシャン3の間の話にあたる。未開惑星「フェイクリード」に住む青年フィデルと幼馴染の呪印術士・ミキの冒険が、次第に星の運命を掛けた物語に発展していく。今作は原点回帰をテーマにしつつ、新規層にも入り易い作りとなっている。

⑨ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション

Sponsords Link

タイトル:ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション
発売日:2016年4月14日
発売元:スパイク・チュンソフト
開発:Larian Studios
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人(オンライン時1~2人)

海外で評価の高いRPG『ディヴィニティ』シリーズの第三作目。プレイヤーは未知の力「ソース」の絡んだ事件を調査するハンターとなり、次第に背後にある闇に巻き込まれいく。ストーリーの紐解き方、キャラクタークリエイション、スキル設定など様々な面で自由にあふれており、自分ならではの進め方が楽しめるRPG作品。

⑩ファンタシースターオンライン2  エピソード4 デラックスパッケージ

タイトル:ファンタシースターオンライン2 エピソード4 デラックスパッケージ
発売日:2016年4月20日
発売元&開発:セガゲームス
ジャンル:MMORPG
プレイ人数:1人(オンライン時 多数)
その他:オンライン専用ソフト

SFや宇宙をテーマとした国内の人気MMORPG『ファンタシースターオンライン2』のPS4版。このパッケージ版発売を期にPS4ユーザーにも晴れて窓口が開かれた。インストールディスク+ゲームを進める上で役立つ様々なゲーム内アイテムを同封。

⑪ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

タイトル:ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり
発売日:2016年5月27日
発売元:スクウェア・エニックス
開発:ω-Force
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人(オンライン時2人~4人)

前作『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』に続くシリーズ第2弾。今回もコーエー『三国無双』のエンジンを使用しているが、今作から街・フィールド・バトルステージの3エリア構成からなる進行になり、よりRPG色が強まった。ストーリーや世界観も一新されている。今回も過去ドラゴンクエストシリーズのキャラがゲストとして多数登場する。
またオンラインマルチプレイにも対応。最大4人での協力プレイも可能に。

⑫スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ

タイトル:スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ
発売日:2016年1月14日
発売元&開発:バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル:シミュレーションRPG
プレイ人数:1人

ロボットアニメを多数詰め込んだ人気シリーズ『スーパーロボット大戦』の初PS4向けソフト。PS4の高いグラフィック描写で新たなスパロボが描かれる。ストーリーは2012年にPS3向けに発売された『第2次スーパーロボット大戦OG』の続編にあたる。

⑬テイルズ オブ ゼスティリア Welcome Price!! – PS4

タイトル:テイルズ オブ ゼスティリア Welcome Price!! – PS4
発売日:2016年7月7日
発売元&開発:バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人

2015年PS3ソフトとして発売された『テイルズ オブ ゼスティリア』のプライスダウン移植版。“伝承は いつしか「希望」になる”のテーマの下、新たなファンタジーが描かれる。内容はPS3版と同じであり追加要素等はない。ただしPS4本来の性能から、若干であるがグラフィックが滑らかになりロード時間も短くなっている印象は感じられる。

※動画はPS3版のプロモーションムービー

 

⑭クロバラノワルキューレ

タイトル: クロバラノワルキューレ
発売日:2016年7月21日
発売元&開発:コンパイルハート
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人

隕石と共に飛来した未知のウィルスにより、世界の人々がキメラ化するというパンデミックが起きた世界。プレイヤーは「特殊部隊ワルキューレ」の隊長となり、5人のヒロインを率いキメラ撃退を図っていく。キャラクターデザインは『サクラ大戦』でお馴染みの藤島康介、シナリオは『テイルズ オブ ジ アビス』の実弥島 巧を起用。

 

2.2016年前半のPS4RPGソフトの動向

2016年前半は、『DARK SOULS III』や『スターオーシャン5』など国内のヒットタイトルがPS4に乗り出してきた時期。PS4専用タイトルとなるRPGもこの頃から続々と増え始めます。

また『オーディンスフィア』や『戦場のヴァルキリア』といった過去ハードの名作のリマスターも進行しており、タイトルに恵まれた時期でもありました。

 

3.2016年前半のPS4のRPGでおすすめのソフトは?

2016年前半のRPGで一つだけおすすめを挙げるとすれば、『いけにえと雪のセツナ』です。


出典:http://www.jp.square-enix.com/setsuna/

「とりもどそう、ぼくたちのRPG」をキャッチコピーとしたこのゲームは、いわゆる『ファイナルファンタジー』や『ドラゴンクエスト』といった90年代RPGをリスペクトした作品。全体的な造りとしては『クロノトリガー』に近いです。

 

3D化はされているものの、フィールドや街の散策スタイル、戦闘システムなどは90年代のRPGそのもの。音楽や世界観もよく、神秘的でいい感じです。

戦闘システムは『クロノトリガー』のATB2.0システムを採用していると、スクエニ側も公言↓

出典:http://www.jp.square-enix.com/setsuna/

ストーリーの詰めの甘さなども見られ、全体的な出来としては、さすがに名作である『ファイナルファンタジー』や『クロノトリガー』には届きません。とはいえ、かつてのRPGの雰囲気を再体験できる貴重なPS4ソフトです。

価格も定価で5000円台と安く(今ですとAmazon新品で2000円台で買えます),ボリュームもよくも悪くもアッサリしているため、手軽に往年のRPGを楽しみたい方にはおすすめ。

「ちょっと最近の派手で複雑なRPGに疲れてしまった」、「昔ながらのRPGをプレイしたい」といった方にはうってつけでしょう。

 

まとめ

以上、2016年前半発売のPS4のRPGタイトル一覧でした。

前回 2015年後半のRPGソフト一覧
【2015年後半編】PS4ソフトのRPGタイトル一覧まとめ③+おすすめの1本

次回 2016年後半のRPGソフト一覧
【2016年後半編】PS4ソフトのRPGタイトル一覧まとめ⑤+おすすめの1本

 

スポンサードリンク

LINEで送る
Pocket

Twitterフォロー頂けると嬉しいです!

コメントを残す