ライフスタイル

実体験、2週間で確実に3キロ以上ダイエットする方法(何も使いません)

belly-2473_640

ダイエットについて様々な方法が挙げられています。
さて私は男でやや細身(アラサー、身長170cm、体重55キロ前後)ですが、たまに食べすぎなどで太ると定期的にダイエットします。
これまで何回か実施しましたが、毎回3~5キロほどは意図的に確実にダイエット成功していいます。期間は2週間程度。ダイエット食品などアイテムは一切つかわず。
この方法をご紹介していきます。

 

・食べない事が確実の方法

方法は簡単で食べる量を減らすこと。食べる絶対量を減らす事で、体重は明らかに減っていきます。カロリーの低い食事などでダイエットを試みた事はありましたが、その場合は個人的には余り効果なしでした。食べる量を根本的に減らす事で短期間で明らかに体重が減っていきます。

・全く食べないのは駄目

食べないといっても1日一切食事をしないのは健康上問題ですのでおすすめしません。私も流石にそれは行いません。

私が行ったのは、以下の食事法です。
・1日2食にすること。朝、昼のみ食事する、もしくは朝、夜のみ食事する(朝、昼パターンの方が減量効果が強い)
・食事は適量(腹7分程度、昼夜は特に食べ過ぎない)、ステーキ、ファーストフードなど極端にカロリーの高いものは避ける。(かといって低カロリーにこだわってはいません)
・間食は基本なし。
・飲み物は無糖のコーヒーや水、ゼロカロリードリンクなどカロリー(飲み物は食べない分必要以上に摂りました。)
・3日に1度程度、適度に20分程度ランニング(内勤なのでそれ以外はそんなに身体は動かしていません)

・結果

以上の方法で、1週間で1.5キロ、2週間目には1.5キロ、2週間で確実に最低3キロは毎回ダイエットに成功しています。(58キロ→55キロ)
約5年間でこれまで5回ほどダイエットする機会がありましたが全てこの方法でダイエットに成功しています。
最大時は2週間で5キロ減量したことも。(数日に1回、1日1食で回す日を作る、ランニングをほぼ毎日行った際のデータ)

・食べる量を減らすには?

salmon-518032_640

さて問題となるのがどうやって食べる量を減らすか。いきなり1食減らすのはなかなか出来るものではありません。
方法としては、食欲そのものをかき消す事が効果的です。具体的には何かに集中すること。仕事に集中する、趣味に集中するなど何かに必要以上に集中すれば食欲は後回しになり、1食抜く程度は意外と簡単です。それを1週間程度続けると身体が慣れていきますので、1食2食抜くのは当たり前になります。
私ももともとこの方法を見出したのは、仕事で一杯一杯の時に無意識に食事回数を減らしたら、結果ダイエットに繋がった事が始まりです。
ポイントとしては、ダイエットをしたいために何かに集中するというマインドより、何か集中できる事を見つけ食事をする時間も惜しむというマインドを作り出す事が効果的です。ダイエットだけの目標ですとなかなか何日も食事数を減らす事は至難であるかと思いますので。

Sponsords Link

・身体には注意を

1日3食が健康には良いと言われていますので、この方法はイレギュラーな方法です。行う場合は一応自己責任で行って下さい。
ただボクサーは減量を行いますし、お坊さんは断食をします。有能な経営者なども1日1食で過ごしている人も多いらしく(ジャパネットの高田社長がその口と聞きました)、実際1食程度減らすのは個人的にそこまで問題ではない気がします。私も特にこのダイエットをして健康を害したことはありません。補足まで。

・まとめ

私はダイエット製品などは使用した事はありませんが、この食べる量を減らす方法が一番効果的なんじゃないかと思います。合理的に考えても身体に入っていく絶対量減れば体重は減っていくと思うので。
また私は男性ですが、これは性別や年代が違っても同じ事かと思います。

Sponsords Link

LINEで送る
Pocket

Twitterフォロー頂けると嬉しいです!

コメントを残す