ライフスタイル

エナジードリンク「MONSTER(モンスターエナジー)」を安く買う方法4選、なぜ価格が高い?

エナジードリンク「MONSTER(モンスターエナジー)」。

私はこの商品にまんまと嵌ってしまい、ほとんど毎日飲んでいるようなヘビーユーザーです。完全に中毒者。

さてこの手の商品で問題なのが価格。如何せんエナジードリンクの類は価格が高い。

MONSTER(モンスターエナジー)は、エナジードリンクの中ではリーズナブルなわけですが、それでもコンビニ等で買うと定価200円ちょっと。

毎日飲むとなかなかの出費になります。

どうにか安く買う方法はないのか?MONSTER(モンスターエナジー)を強引に安く買う方法をいくつか紹介していきます。

MONSTER(モンスターエナジー)はなぜ価格が高い?できれば安く買いたい

MONSTER(モンスターエナジー)はコンビニはもちろん、安いハズのスーパーやドラックストア、ネットショッピングなどでも殆ど値下げしておらず、200円前後の定価で販売されています。

MONSTER(モンスターエナジー)は、なぜ高いのか?

理由としては、マーケティング戦略的なものが関係しているようです。

・栄養ドリンクとしてのイメージを強調するため、敢えて価格を高くしている
・栄養ドリンクの類に入るため、少々高くともユーザーが買ってくれる
・敢えて価格を高くして、ブランド力を強調している
など

原材料にお金が掛かるからというより、こういったマーケティング戦略的理由で価格を敢えて高くしている模様。

「マツモトキヨシ」など安いドラッグストアでも、どこも定価200円近い値段で売られており、なかなか安く買うことは困難なのが現状です。

MONSTER(モンスターエナジー)を強引に安く買う方法

MONSTER(モンスターエナジー)は定価で販売されていることが殆どですが、いくつか安く買う方法はあります。

1.Amazonで”個人の販売業者”を狙う

ご存知「Amazon」であれば、モンスターエナジーはそこそこ安いです。
時期にもよりますが、Amazon公式販売ですと1本あたり税込160円~190円で販売されていますので、普通に買うよりは安く買えます。

また、同時にチェックしておきたいのが、Amazonに出品している個人業者

MONSTER(モンスターエナジー)の販売ページを表示し、右下の[こちらからも購入いただけます]の[新品の出品]をクリック。

すると販売業者の一覧が出てきます。

ここで、稀にアマゾン公式より更に安い、1本あたり税抜き150円前後で販売されていることがあります。

※ただし口に入れるものですので、余りに安い個人業者の場合は、これまでの出品評価などをよく確認することをおすすめします。

2.チェーン店ではなく、個人の安売り販売店を狙う

「マルエツ」や「マツモトキヨシ」など、大手スーパーや大手ドラックストア量販店ですと、いくら安売りをウリにしている店でもモンスターエナジーはほとんど定価に近いです。
大手チェーンは、おそらく商品毎に価格設定が決まっており、一店舗だけ格安にするのは難しいのでしょう。

なので、大手チェーンではなく地域の個人安売り店を狙います。うちの近くにある卸売専門の激安酒屋店は、一時期モンスターエナジーを一本140円程度で売っていました。

チェーンではない地域の個人店の方が、たまにバカのような価格を付けてくれることがありますので、こういった店を狙っていきます。

3.商品券で間接的に安く買う

「クオカード」や「JCBカード」などの商品券。商品券は金券ショップや金券サイトなどで、だいたい95%前後の価格で入手できます。

商品券を安く買い、それでモンスターエナジーを購入すれば消費税分程度は安く買えます。
誤差程度ではあるものの、毎日飲む方にとっては塵も積もれば山となりますね。

Sponsords Link

またクレジットカードのポイントを商品券に変えることもできます。
なにか大きいものをクレジットで購入して、ポイント→商品券→モンスターエナジーというルートもありかと。

4.「サンプル商品」として安く買う

世の中にはサンプル商品サイトというのがあります。例えばこんなサイト↓

話題の商品がお得に試せる【サンプル百貨店】

この手のサイトなら、モンスターエナジーが1本100円以下×24本で購入できます。
ただし、いわゆる商品モニターのようなもので、飲み終わったら簡単なアンケート感想を出さないといけないのが面倒なところ。

また、基本的には1商品あたり1人1回なので、何度も利用できるものではありません。いくつかのサンプル商品サイトを渡り鳥する荒業もありますが

 

 

モンスターエナジーはうまし!

そして最後に、モンスターエナジーはやっぱり美味しいということ。

なんでこのドリンクは美味しいのでしょうか。なんというか丁度いい濃さと甘さなんですよね。やる気が出る、エネルギーが付くとかそういう理由ではなく、ただ美味しいから飲んでいます。(なお日本版のエナジードリンクには、海外本場エナジードリンクに匹敵する栄養素は皆無な模様)

タバコをやめたこともあり、口さみしい時などにも最適なお供になっています。ほんともっと安くしてほしいです。

まとめ

以上がMONSTER(モンスターエナジー)を安く買う方法となります。

MONSTER(モンスターエナジー)を毎日飲むような方であれば、50円程度安く買えればかなりの節約になるかと思います。

ヘビーユーザーの方は、コンビニなどでちまちま買うよりも、安く大量買いすることが攻略法ですね。

Sponsords Link

LINEで送る
Pocket

Twitterフォロー頂けると嬉しいです!

コメントを残す