その他

話題沸騰中、魔王が主役のMMOアニメ「オーバーロード」紹介

11642_weblogo
LINEで送る
Pocket

現在、人気が急上昇中のアニメ「オーバーロード」。なんとなくぱっとしない題名ですが、これが面白い面白い。このアニメの魅力を紹介・レビューしていきます。

※なお本記事はネタバレ無しの概要レベルの作品紹介です。ネタバレ含むレビューは以下の記事でまとめています。
>>続編・2期にも期待、アニメ「オーバーロード」はなぜ面白かったか

 

作品名:オーバーロード
アニメ:TOKYO MX系 2015年7月~毎週放映(現在、第1話~第4話まで)
小説版:KADOKAWA/エンターブレイン出版(現在1~9巻まで)
原作:丸山くがね
監督 :伊藤尚往
声の出演:
日野聡
原由実
上坂すみれ
加藤英美里

 

・あらすじ

同名のライトノベル小説のアニメ化作品。
舞台は2138年の近未来。一大ブームを巻き起こしたVRMMORPG(仮想現実体感型オンラインゲーム)「ユグドラシル」のサービス終了が迫る。廃人プレイヤーでさえないサラリーマンの主人公のモモンガ(ゲーム内ID)は、友人プレイヤーの去ったギルドで独りサービス終了時間がくるのを惜しみながら待っていた。そしてついにサービス終了の時間を迎えるが、ゲームは終わらずログアウトもできない。モモンガは異変に気づき、NPC達に協力を求めるが・・・。

fig0

(c)オーバーロード製作委員会

 

・誰もいない世界

MMORPGを題材とした作品は、MMO内でのプレイヤーと強力して云々かんぬん的な話が多いですが、オーバーロードでは基本的に主人公モモンガが意外の人間(プレイヤー)はほぼ出てきません。MMOでありながらNPCとの交流の方にスポットを当てているのが面白いところ。

・主人公が魔王

主人公モモンガは、このゲームの廃人プレイヤーでありレベルは既にMAX。武器や道具も既に最上級のものを揃えています。見た目も異型キャラクターギルドに所属していたため、魔王そのもの。
それでいて中身はちょっと優しい?冴えないサラリーマンなので、ギャップが面白いところ。

sdad

(c)オーバーロード製作委員会

 

・悪事はしない

最強の力を持った魔王が主人公な訳ですが、目的は世界征服でも破壊でもなく、あくまでゲームからの脱出。その本筋に、いきなり最強の魔王が暴れたら?のワクワクが交じってくるのが面白いところ。

・勝てない

冒頭から最強な設定なので、勝てない、勝てない(敵が)。やりたい放題なのですが、ここまでやられると逆に見ていてスカッとします。

4_5

(c)オーバーロード製作委員会

 

 

・突っ込み不在

モモンガとそれを慕うNPCの部下達で話が進んでいく訳ですが、NPCは忠誠を誓う設定なため、モモンガが何をしようと馬鹿正直についていく。モモンガ自体もこのゲームから脱出しようと冷静でいつつも、どこかキャラクターになりきり楽しんでいる面もあり。このつっこみ不在の雰囲気がこれまでになく面白いです。NPCのキャラクターもしっかりと魅力的に描かれているのもいい感じ。

img

(c)オーバーロード製作委員会

Sponsords Link

 

・感想・レビュー

MMOを題材とした小説や映画、アニメは「ソード・アート・オンライン」を筆頭にこれまで数多く作られてきましたし、いきなり主人公が最強、主人公が悪役という話もこの作品が初めてではありません。
ではなぜこのオーバーロードが面白いのか。
個人的に思うのは、この作者が自分の楽しいと思う事、ワクワクする事を素直に描いている所だと感じます。こういったジャンルに今から参入してくる作品というのは、どこか「今までとは違うぞ、すごいだろ」が先行していて、設定やテーマなどは凝っているけど、見ていてうーんと感じる作品が多い印象があります。その点、この「オーバーロード」はそういった周りからのウケよりも、こうなったら楽しい、ワクワクするだろうの部分を素直に前面に押し出している様に感じられるので、みている側も面白い。
またMMORPG×主人公が魔王×最強という濃い設定頼りになるのではなく、その3つのパーツの良い部分をこれでもかというくらい活用しているのが本当にすごいなと思います。
オーバーロードにはそんな素直に楽しめる面白さが詰まっています。
MMORPGが好きな方はより楽しめるかと思いますが、そうでなくても娯楽作品として大抵の方が受け入れられる作品なんじゃないでしょうかね。

3_6

(c)オーバーロード製作委員会

小説について

オーバーロードは、元々は丸山くがね著作のWEB小説が原作です。
WEB小説版は以下のサイトで”無料”で公開されています。

小説家になろう オーバーロードページ
http://ncode.syosetu.com/n4402bd/

その後2012年にKADOKAWA エンターブレインより書籍化し、今回2015年にアニメ化されました。WEB小説版と書籍版では細かな内容にやや違いがあり、アニメ版は書籍版を元に作られています。アニメ版は時間の都合上カットされている部分も多いため、アニメにハマった方は小説版を見るとより楽しめるかもれません。

関連記事
>>続編・2期にも期待、アニメ「オーバーロード」はなぜ面白かったか

 

 

Sponsords Link

LINEで送る
Pocket

コメントを残す