ビジネス

はやくもVALUのパロディサイト?「NILU」あなたの”無”をトレード

個人の価値を株のように売買できる「VALU」。
これに対して、新たな対抗馬が作られたようだ。

あなたの”無”の価値を、株式のように売買できる「NILU」。

VALU本体のサービス開始からわずか2週間でリリース。
仕事が早すぎである(笑)

 

だれでもできる、”無”の取引「NILU」サービス

無の民主化

人気者しか楽しめない時代は終わりました。登録に審査は必要無く、すぐに取引を始められます。フォロワー数が0人の有象無象でも自分のNILUを発行でき、好きな価格で売却できます。

 

NILUは、どうやら”無”を取引するサービスのようである。
VALUのようにSNSのフォロワー数で人の価値を決める、謎の判断基準ではない。

哲学的なものすら感じる。

では登録してみよう。ツイッターにログインした状態で、「今すぐ始める」を押す↓。

 

するとどうだろう、ものの数秒で登録が完了し、NTC(ノットコイン)が発行される。(もちろんノットコインなるものは存在しない。)
VALUのように数週間も審査に待たされることはない。革新的な早さ。

 

 

どこから嗅ぎつけたのか、すでに登録しているネットの猛者が沢山いる。
とりあえず、いま一番上にいる「PressPlatinumプレスリリース」を選択してみる。

 

 

すると、こんな風な取引画面が出てくる↓。買い・売りの板版も見やすく、チャートも見やすい。5分足まで用意されている。

 

↓こんな感じで、好きな相手(個人)のNTC(ノットコイン)を個数・価格を指定して購入することができる。

Sponsords Link

 

もう一度言うがノットコインは存在しない。完全な仮想トレードである。

こんな感じで、誰でも気軽に”無”をトレードできるサービスである。
お金は一切発生しないし、責任もない。
お遊び感覚で個人の価値を売買できる。

手軽にできる、ネットの個人の人気投票ゲームのようなものであろう。

本家のVALUも、いきなりリアルマネー使わず、最初はこんな感じからスタートすればよかったんじゃないのかな。

ちなみに作った人は、↓のMito Memelさんらしい。
ゲーム会社のエンジニアの模様。

 

よくこの短時間で、ここまでやっちゃうものである。

こんな面白く技術もある人が、本家のVALUでも資金を出資する価値がある人なんじゃないだろうか。良い”夢”を造ってくれそう。

・・・とまあとりあえずですが、記事にしてみました。
パロディサイト?ですが、使ってみると面白いかもしれません。

こちらが流行って、VALU本家をあっと言わせる展開になれば面白そう(笑)
ぜひネットの海に埋もれず頑張って欲しいものです。

しかしホント、VALUも始めはこれでよかったんじゃないかな。

 

NILU公式サイト:https://nilu-is.appspot.com/

VALU公式サイト(本家):https://valu.is/

 

関連記事
批判:「VALU」サービスのユーザーが余りに酷いので書いておく

お金とルール、AKB総選挙で結婚発表。アイドルにも「事業計画書」を

Sponsords Link

LINEで送る
Pocket

Twitterフォロー頂けると嬉しいです!

コメントを残す