20周年を迎えた「サクラ大戦」、続編&最新情報まとめ サクラ大戦6はくる?
ゲーム

20周年を迎えた「サクラ大戦」、続編&最新情報まとめ サクラ大戦6はくる?

セガの大作アドベンチャーゲーム「サクラ大戦」も、はやいことで今年2016年、発売から20周年を迎えます。これまでも、続編「サクラ大戦6」の噂が出ては消えていったサクラ大戦。20周年を迎えた今年2016は新たな動向が期待できるのでしょうか。

「サクラ大戦」シリーズの最新情報や今後の展望について特集していきます。

 

20周年を迎える『サクラ大戦』とは

141000408 qeqeww

ご存知でない方もいるかもしれませんので、簡単にサクラ大戦の紹介を。

「サクラ大戦」とは、1996年にセガが販売したセガサターン向けアドベンチャーゲームです。大正(太正)ロマン・SF・恋愛・歌劇など様々なジャンルの要素が含まれたエンターテイメント性溢れるアドベンチャーゲームで、当時、セガサターン本体の売上げを左右したほどの大きなヒット作品となりました。CESA大賞’96 など各種ゲーム賞も受賞。

以降シリーズ化され、ナンバリンクタイトルはサクラ大戦~サクラ大戦5まで計5タイトル販売されています。ただ、サクラ大戦5が発売された2005年以降は、ゲーム開発が積極的に行わていない状況が続いています。

なお「サクラ大戦」の詳細な紹介記事は以下となります。
セガの名作『サクラ大戦』って一体どんなゲームだったの?(特徴/内容/評価レビュー)

 

プロジェクトクロスゾーンにて「サクラ大戦」復活

81V6iuWzHvL__SL1500_

バンダイナムコゲームスが発売しているニンテンドー3DS向けアクションゲーム、
・「プロジェクトクロスゾーン(PROJECT X ZONE)、2012年発売」
・「プロジェクトクロスゾーン2(PROJECT X ZONE2)、2015年発売」
にてサクラ大戦のキャラが復活しています。

・さくら、大神、エリカ・ジェミニが参戦。
・新ボイスを収録。
・本ゲーム用のオリジナルグラフィック用意。
・各キャラのサブストーリーを用意。(サクラ大戦本編には関係してきません。)

プロジェクトクロスゾーンに参戦する各ゲームメーカー代表キャラクター数十名のうち4人といった形とはなりますが、サクラ大戦は人気が高いせいか、用意されているサブストーリーやボイスは多めです。

新ボイスまで収録された本格的な復活作品です。この流れが続編サクラ大戦6の後押しになる!?

 

なお、プロジェクトクロスゾーン2内のキャラ掛け合いで、以下の様なセリフが。
———————————————————————-
せがた三四郎「咲いて散る、さくらの花、サクラ大戦か・・・」
エリカ「ドラマチックなアドベンチャーも待ってますよ」
大神「これは勝利のポーズなのかな、それとも宣伝?」
———————————————————————-

もしかしたら、サクラ大戦を今後再び押し出していくアピール&宣伝でしょうか。関係ないかもしれませんが。

 

 

プロジェクトクロスゾーン1

プロジェクトクロスゾーン2

 

 

サクラ大戦公式ツイッターが20周年仕様に

sddasdadas
セガ公式の「サクラ大戦」ツイッター、「サクラ大戦公式@SEGA」のメイン画像が20周年仕様になっています。
セガが、サクラ大戦20周年に向けて動くという事の、意気込みの表れであればいいですね。

サクラ大戦公式@SEGA twitter
https://twitter.com/sakura_taisen?lang=ja

 

 

Gyaoでサクラ大戦一挙放送

大手動画配信サイト「Gyao」にて、ここにきて2016年4月にサクラ大戦TVシリーズが一挙配信されました。サクラ大戦続編に向けての足掛かりであればいいですね。

Gyao サクラ大戦ページ
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00066/v13179/

 

サクラ大戦20周年記念グッズ発売

160422sakuraPOP_ol

出典:http://jamil.jp/news/20

 

2016年4月22日より、「株式会社ジャミール」がサクラ大戦20周年記念グッズを公式として発売します。キャンバズアート・スマートフォンケース・マウスパッド・マグカップ・トートーバックなど実に豊富なラインアップ。

ようやくサクラ大戦20周年の流れができていきました。
この流れにのって、グッズだけでなくゲームタイトルの方も20周年で製作して欲しいですね。

株式会社ジャミール サクラ大戦20周年記念グッズ公式ページ
http://jamil.jp/works/sakura

 

有名ゲーム実況者「キリン」が、サクラ大戦実況開始

  大手動画サイト「ニコニコ動画」で、”訛り実況”で有名なゲーム実況者「キリン」が2016年3月より、ここにきてサクラ大戦のゲーム実況を始めています。1年計画で、サクラ大戦1~サクラ大戦4までをゲーム実況していくとのこと。 かなりのファンや再生数を持つ実況者さんですので、これでサクラ大戦を知る人が増えれば、続編製作に間接的に貢献してくる!? なおサクラ大戦のゲーム実況は、個人的には↓の「ぐりぃ」がおすすめです。 安心して楽しめる?おすすめの面白い女性ゲーム実況者「ぐりぃ」特集  

Sponsords Link

ファンタシースターオンライン2とのコラボ決定

 
↑ サクラ大戦の告知は1:50秒あたりから

セガの大人気オンラインゲーム「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」にて、サクラ大戦とのコラボが実現します。
開始は2016年6月予定。詳しいコラボ内容については、まだ未公開です。

 

「グランブルーファンタジー」×「サクラ大戦」、コラボ決定

スマホ人気ゲーム「グランブルーファンタジー(通称グラブル)」と「サクラ大戦」のコラボが決定しました。
詳細については現在、未公表です。公表され次第追記いたします。

 

『サクラ大戦 漫画版 第二部』、第6巻 発売!

2014年より長らく発売中段していた『サクラ大戦 漫画版 第二部』ですが、第6巻がようやく2016年8月17日(水)に発売しました。

漫画とは言え、平井王子による原作となる公式的な作品のため、この20周年イベントの中でも意味が大きいかと。

『サクラ大戦 漫画版 第二部』約2年ぶりの新刊発売にファン大盛り上がり!「この勢いでゲームの新作もはよ!!」 (ダ・ヴィンチニュース) – Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160828-00011789-davinci-ent

サクラ大戦の続編「サクラ大戦6」は作られるか?

ネットなどでは「サクラ大戦はオワコン」、「今売っても知らない人も多いので制作費が回収できない」といった声もありますが、コンテンツ的にはまだまだ強い作品かと思います。 往年のファンであれば間違いなく買うタイプのゲームですし、ネットなどを見ているとこの10年程度で新たにサクラ大戦を知って新たにファンになった若い方も実際多い様です。

また、今は目立った強いゲームソフトが販売されていない時代なため、サクラ大戦を全く知らない方であってもしっかりとプロモーションをすれば、食い付いてくれるのではないでしょうか。 制作費は多少掛かっても、無名の新規タイトルにお金を掛けるよりは、サクラ大戦を作った方が十分確実なように思えます。

また、もしこれまでの声優さんを使った続編もしくはリメイクとする場合は、声優さんの年齢的に今が最後のチャンスの様に感じます。この20周年、最後のチャンスとしてセガの本気を期待しています。

サクラ大戦はクラウドファンディング向き?

131114image01

出典:http://smalistblog.com/12

最近流行してきている「クラウドファンディング」サービス。インターネット経由で不特定多数の方から、投資として資金を調達する方法です。ベンチャービジネスなどで活用されていますが、ゲーム開発の資金調達方法としても徐々に普及してきています。

もしサクラ大戦の続編製作が資金的な問題で停滞しているのなら、クラウドファンディングで資金集めとかどうなのでしょうかね。サクラ大戦はコアなファンが多いかと思いますし、ファンの年齢層的にも、それなりに経済力がある30代以上の方が大半かと思います。

クラウドファンディングで資金を集めれば、ポンと大金を出資してくれる人も意外と多いのではないでしょうか。 セガの様な大手メーカーが、クラウドファンディングを利用するのは色々と難しい部分もあるのかもしれませんが、もし利用できるのならクラウドファンディングで資金を集めて作るのが、サクラ大戦の様なゲームはいいんじゃないのかなと思います。 意外と恐ろしい額が集まったりして。

まとめ

 

サクラ大戦の続編製作は、正式には未だ発表されていません。
ただ、20周年を迎えたという事もあり、徐々に以前より活発した動きは感じられます。
過去のタイトル復活やリメイク商法というのも定着してきていますので、今年はもしかしたらサクラ大戦の続編に期待できる年となりえるかもしれません。
最新情報が出次第、追記していきます。太正桜が再び咲くことに期待です。

 

Sponsords Link

LINEで送る
Pocket

Twitterフォロー頂けると嬉しいです!

コメントを残す