ピックアップ

「鈴木杏樹」は40代のオバさんでも可愛いのである。【美容・若さ】

LINEで送る
Pocket

40代の女性はオバさん。アラフィフの女性はオバさん。
そんな常識をこと如く叩き潰してくれるのが、女優「鈴木杏樹」である。

彼女は40代であるにも関わらず、現在もまるで女子大生かのように若く美しいまま。

鈴木杏樹の可愛さやその美容について特集していく。

————————————————————————————
鈴木杏樹とは?
鈴木杏樹とは、日本の女優、司会者のひとり。
『あすなろ白書』、『ソムリエ』、『ムコ殿』など数々の人気ドラマに出演してきた女優で、最近では『相棒シリーズ』、『ZIP!(金曜日)』などにレギュラー出演している。
————————————————————————————

1.鈴木杏樹という可愛いすぎるアラフィフ

はじめに言っておくが私は熟女好きという訳ではない。それに鈴木杏樹が昔から好きであった訳でもない。「整った顔の綺麗な人だな」くらいの印象だった。多分そんなイメージの方が多いと思う。

でも、しかし、可愛いのである。
最近の鈴木杏樹は可愛くてしかたないのだ。

 

鈴木杏樹というと、まだこのイメージを持っている方が多いと思う↓

1998年のドラマ『ソムリエ』の鈴木杏樹。
約20年前。この時20代後半くらい。

そして最近の鈴木杏樹というと、こうである。↓

鈴木杏樹42歳ごろ

鈴木杏樹43歳ごろ

photo  :http://lohaslove.ti-da.net/e4269147.html

鈴木杏樹44歳ごろ

photo  :http://geinou-resistance.info/5379.html

鈴木杏樹45歳ごろ

直近2017年の鈴木杏樹、47歳。

これも47歳。高画質でも老けを感じない。

どうしてなのか、こうなる。

くどい様だが、彼女は20代の可愛いお姉さんではない。40代のアラフィフだ。47歳の立派なおばさんだ。

にもかかわらず、下手すれば10年、20年前の昔よりも可愛くなっている。

昔もたしかに美人だったが、ちょっとキツさもある美人タイプだった。それが40代になると、ほんわかして愛らしく、若々しい感じの女性になってしまった。

しかも無理な若作りや整形の類ではく、自然な可愛さだ。
どの角度から見ても死角がなく問答無用にかわいい。
これは色々おかしい。
正直こんな可愛いオバさんは観たことない。

動く鈴木杏樹さんも置いときます↓ 動いてもこのかわいさ、声も若い。

ネット上で鈴木杏樹の可愛さを愛でる人たち

鈴木杏樹の可愛さ・若さは、あまりテレビや雑誌で大々的には取り上げられていない。

しかし世間はそれに気づき始めている。ネット上では鈴木杏樹の可愛さを愛でる人で溢れている。

ネット上で鈴木杏樹を愛でる人々の声↓

 

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/24(金) 13:28:41.54 ID:ZnO35jZq0
女子大生って言われても疑わない

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/24(金) 13:31:14.64 ID:ZnO35jZq0
こんなお姉さんに甘えたい

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/24(金) 14:22:54.15 ID:Tmsl0sxM0
エロいことできなくてもいい
ただ仲良しになりたい

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/24(金) 14:28:48.13 ID:Tmsl0sxM0

なんか上品な色気というかはんなりした魅力がある

 

ツイッターで「鈴木杏樹 かわいい」などで検索してみて欲しい。今日も鈴木杏樹をめでる声でいっぱいのハズ。しかも驚くことに批判や悪口はほとんど存在しない。

中身もパーフェクトな鈴木杏樹

鈴木杏樹は、見た目だけが可愛い訳ではない。中身も素敵な女性なのだ。

鈴木杏樹は1998年に一般男性と結婚しているが、夫は2013年に病気で亡くなり、死別している。かなりの仲良し夫婦だったようなので相当のショックだったはず。にも拘わらず、彼女はテレビの前では決して悲しい姿はみせず、笑顔を振りまき続けている。

少し天然の混じった、気どらず爽やかで愛くるしいキャラが彼女の特徴。内心はわからないが、あんな笑顔ができるのなら中身も素敵な人であるに違いない。

また、2016年10月18日に放送された『芸能人格付けチェック』では、現代人では知らない人も多い「風呂敷包み」のやり方をパーフェクトにこなしている。さらに同番組の「海外人への英語対応」のお題についてもパーフェクト。流暢でネイティブな英語を披露した。

フットボールアワー後藤は「素敵な人だな」と大褒め。

↓伝統的な「風呂敷包み」を完璧にこなしてしまう、鈴木杏樹。

なぜ鈴木杏樹は、若く美しいままなのか。美容の秘訣は?

鈴木杏樹は、食生活として、「煮魚」などの和食、果物を普段から積極的に食べているとのこと。
使ってい化粧品については、「COLLIN PARIS ネイティブ コラジェンゲル」を愛用しているとのこと。
調べた限り、それくらいだ。

でも、それだけではこんなに綺麗にはならない気がする。

個人的には食生活や化粧品だけでなく、”中身”の部分が大きいんじゃないかと思う。
彼女は見るからに優しく、そして芯の強そうな性格をしている。中身、気持ちが固まっているからこそ、身体側もいつまでたっても美しさを保とうとしているのではないか。

彼女の美容の秘訣はそこに感じる。

鈴木杏樹が好きになったら、『相棒』シリーズの「幸子回」をみるべし

鈴木杏樹は、現在、テレビ朝日系人気ドラマ『相棒15』に月本幸子役としてレギュラー出演している。

しかしここまでには経緯がある。

もともと鈴木杏樹演じる月本幸子というキャラクターは、2006年3月1日に放送された『相棒4』第19話「ついてない女」 が発端である。事情により極道の妻をしていた月本幸子が夫を殺し海外に逃亡する話だが、彼女がとにかく”ついていない”。
相棒なのに事件にもならず、彼女のついてないアホさ加減が延々と繰り広げられる異色回で、いわゆるこれが幸子回としてひそかな人気に。その後人気キャラとして続編がつくられ、最終的にはレギュラー枠に上り詰める。

鈴木杏樹の魅力が全面に出た話なので、鈴木杏樹が好きになってしまった方はぜひとも「幸子回」を観て貰いたい。幸子回は、まるでスピンオフ作品のようにぶっ飛んでいるため、相棒シリーズを知らなくても楽しめる。

なお、幸子回はこれまで計4作放送されている。
【相棒シリーズでの幸子回】
①『相棒4』第19話「ついてない女」 放送日2006年3月1日
②『相棒6』第11話「ついている女」 放送日2008年1月16日
③『相棒6』第12話「狙われた女」    放送日2008年1月23日
④『相棒10』第12話「つきすぎている女」  放送日2012年1月18日
「つきすぎている女」のラストで、右京行きつけの「花の里」の女将の仕事を乗っ取り紹介され、以降は女将としてレギュラー出演。

ぜひTUTATAなどで探して見て貰いたい。鈴木杏樹が更に好きになる事間違いないかと思う。前後の話とは繋がりがないため、幸子回以外を観ておく必要は特にない。

まとめ~40代のイメージを変える鈴木杏樹~

40代というと、どうしても”おばさん”、”中年”のイメージが付き始めてくる時期だ。しかし、鈴木杏樹を見るとそんなイメージはかなたへ吹き飛ばされる。

彼女のような女性なら、”40代のお姉さん”が適切な表現かと。

これからも40代のイメージを覆すべく鈴木杏樹には突っ走って貰いたい。というかそろそろ50代なので50代のイメージも射程範囲だ。

□関連記事
時間は平等じゃない!歳を取っても老けない・劣化しない女性芸能人(40代、50代)

 

Sponsords Link

LINEで送る
Pocket

コメントを残す