記事公開日:2017年12月17日
最終更新日:2018年4月4日

PS4

PS4ソフトのRPGタイトル一覧まとめ【その③2015年後半編】+おすすめの1本

みんな大好きRPG(ロールプレイングゲーム)。
これまでPS4ソフトとして発売されたRPGタイトルを紹介していくシリーズです。

本記事では第③弾として、2015年後半に発売されたPS4のRPGを一覧としてまとめて紹介します。

 

※2015年は発売数が多い為、前半パート、後半パートで分けます。
※DL専用ゲームは除きます。パッケージとして市販されているタイトルのみ紹介します。

なお本シリーズの記事は、作品の魅力を伝えるため敢えて動画を埋め込んでおり、ややページの表示速度が重くなっています。お許しください。

1.2015年後半に発売されたPS4ソフトのRPGタイトル一覧まとめ

2015年後半に発売された、PS4ソフトのRPGタイトルについて時系列で紹介していきます。

 

①不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ

タイトル:不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ
発売日:2015年7月30日
発売元、開発:スパイク・チュンソフト
ジャンル:ダンジョンRPG
プレイ人数:1人(オンライン時1~2名)

スパイク・チュンソフトがおくる「不思議のダンジョン」シリーズの最新作。ドット絵的なレトロチックなグラフィックに「強制横スクロール」要素を加えた、異色作。

②ドラゴンズドグマ オンライン リミテッド

タイトル:ドラゴンズドグマ オンライン リミテッド
発売日:2015年8月27日
発売元、開発:カプコン
ジャンル:MMORPG
プレイ人数:1人(オンライン時 多数)
その他:オンライン専用ソフト

PS3で発売されたアクションRPG『ドラコンズドグマ』をベースにしたMMORPG。ドラゴンズドグマの世界をMMORPGとして多くのプレイヤーと楽しめる。オープンワールド型のフィールドとなっており自由度も高い。なお本作は大作MMOとしては珍しい基本料無料型(アイテム等の課金型)。

③大航海時代 Online ~Gran Atlas~

タイトル:大航海時代 Online ~Gran Atlas~
発売日:2015年9月15日
発売元、開発:コーエーテクモゲームス
ジャンル:MMORPG
プレイ人数:1人(オンライン時 多数)
その他:オンライン専用ソフト

中世ヨーロッパ時代を舞台にした海洋MMORPG『大航海時代 Online』のPS4版となる。PS4版はグラフィックのHD化が成され、より美しい画面でプレイ可能。本「TREASURE BOX」は豪華版仕様となり、基本パッケージ+ゲーム内で使用できる多数のアイテムが含まれる。

④うたわれるもの 偽りの仮面

タイトル:うたわれるもの 偽りの仮面
発売日:2015年9月24日
発売元、開発:アクアプラス
ジャンル:シミュレーションRPG
プレイ人数:1人

2002年にアクアプラスから発売されたPC向けアダルトゲーム『うたわれるもの』の続編。古き日本を彷彿させる「大國ヤマト」を舞台に、青年とある少女の物語を描く。アドベンチャー+シミュレーションRPGが合わさった独特のシステムとなっている。

⑤魔女と百騎兵 Revival

タイトル:魔女と百騎兵 Revival
発売日:2015年9月25日
発売元、開発:日本一ソフトウェア
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人

2013年にPS3向けに発売された『魔女と百騎兵』のPS4版。召喚された百騎兵と魔女との戦いを描く。コミカルなキャラ絵に反し、残酷な大人向けのストーリーが展開される、ストーリー重視のアクションRPG。PS4版ではフレームレートが60fpsに向上し、システムなどさらに遊びやすく改良されている。

⑥よるのないくに

タイトル:よるのないくに
発売日:2015年7月30日
発売元:コーエーテクモゲームス
開発:ガスト
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人

「アトリエ」シリーズでお馴染みのガストが開発する、美少女従魔RPG。妖魔の長の力により「よるのないくに」となった世界。半妖のアナースと親友のリュリーティス2人の美少女の運命と世界の行方を描く。

⑦フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE

タイトル:フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE
発売日:2015年11月5日
発売元、開発:コンパイルハート
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人

コンパイルハートが”日本の特定のお客様”に向けて放つガラパゴスRPGの第三弾『フェアリーフェンサー エフ』。2013年にPS3向けに発売されたもののPS4移植版。本作では、PS3版の内容に加え一部ストーリーと登場キャラクターが追加されている。それに併せバトルシステム等も一部改良が施されている。

Sponsords Link

⑧ソードアート・オンライン ゲームディレクターズ・エディション

タイトル:ソードアート・オンライン ゲームディレクターズ・エディション
発売日:2015年11月19日
発売元:バンダイナムコエンターテインメント
開発:アートディンク、アクリア
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人(オンライン時1~4人)

オンラインゲームを題材にした人気ライトノベル『ソードアートオンライン』の2つのゲームを収録。2015年にPS3向けに発売された『ソードアート・オンライン ‐ロスト・ソング‐』はPS4用にグラフィックやシステムを改善し収録。2014年にPS-vita向けに発売された「ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント-」はオンライン機能を搭載し、その他新要素を多々取り入れた上で収録。

⑨ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~

タイトル:ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~
発売日:2015年11月19日
発売元:コーエーテクモゲームス
開発:ガスト
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人

錬金術+美少女+RPGを組み合わせた「アトリエ」シリーズの第17作目。アトリエシリーズとしてはPS4初となるタイトルとなる。アトリエシリーズは3作程度でシリーズが変わるが、今回は前作までの黄昏シリーズに代わる不思議シリーズの第一弾となる。駆け出しの錬金術師ソフィーの活躍を描く。

⑩グランキングダム

タイトル:グランキングダム
発売日:2015年11月19日
発売元:スパイク・チュンソフト
開発:モノクロ
ジャンル:シミュレーションRPG
プレイ人数:1人(オンライン時 多数)

4つの大国が覇権を争う戦乱の大陸で、プレイヤーは多くの傭兵部隊を率い道を切り開くシミュレーションRPG(タクティカルRPG)。2011年に発売された『グランナイツヒストリー』のスタイルを受け継ぐ作品。なお本作ではオフラインとオンラインを使い分けた遊び方が加わったのも注目点。

 

⑪フォールアウト4(Fallout 4)

タイトル:フォールアウト4(Fallout 4)
発売日:2015年12月17日
発売元:ベセスダ・ソフトワークス
開発:Bethesda Game Studio
ジャンル:RPG
プレイ人数:1人

核戦争による崩壊後の世界を描く『フォールアウト』シリーズの第5作目(New Vegasを含めて)。Fallout 3から10年経ったマサチューセッツ州ボストンが舞台となる。PS4で更に美麗になったオープンワールドフィールドで、核崩壊後のリアルなサバイル劇が繰り広げられる。

⑫イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-

タイトル:イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-
発売日:2015年12月17日
発売元:スパイク・チュンソフト
開発:トライエース
ジャンル:アクションRPG
プレイ人数:1人

トライエースが開発した新規RPGタイトル。現代×神々×超文明といった様々な要素が混じった世界観の下、12人の若者たちの群像劇を描く。ターン制、エンカウントバトル制など古くからのRPGのスタイルを採用している。全体的にトライエースの看板である『スターオーシャン』シリーズに似ている。

 

2.2015年のPS4RPGソフトの動向

2015年頃から、PS4のソフトの販売数が全体的に一気に増えた傾向があります。
RPGジャンルにおいても2015年からリリースが積極的になっていきました。

とはいえ、PS4/PS3/PVVita兼用のソフトや、過去に発売されたソフトのPS4移植版などが過半数を占め、PS4専用の大作RPGというのはまだまだ少なかった時期です。

3.2015年後半のPS4のRPGでおすすめのソフトは?

2015年後半のRPGで一つだけおすすめを挙げるとすれば、『フォールアウト4(Fallout 4)』です。


出典:http://www.robertgameplay.com/0923209

『フォールアウト4』は、核崩壊後の世界を壮大なスケールで描いた海外製RPGの超大作。PS4となったことでグラフィックは大幅に進化し、家・クルマ・小物など細かな部分まで美麗に描かれています。ストーリーや描写もかなり生々しいため、終末世界でのリアルで恐ろしいサバイバルを体験できます。

イベントのボリュームもさらに増えており、海外RPG特有の無数の選択肢による物語を堪能できるのも魅力。

またRPGでありながらFPS(一人称視点)のバトルを採用しているのも本シリーズの特徴であり、RPGでありながら迫力でリアルな戦闘が楽しめます。なおその手の方式が苦手な方のために、従来のRPGのようにコマンド形式に切り替えることも可能。

一人称視点でFPSのような戦闘も楽しめる。コマンド形式にも切り替え可能↓

出典:https://gameoukoku.jp/game/storepost/fallout4-capture-22/

内容的にかなりハードなゲームとなるため人は選びますが、美麗なグラフィックのRPGやSF・サバイバルのジャンルを好む方には一度プレイして損はないタイトルかと。

 

まとめ

以上、2015年後半発売のPS4のRPGタイトル一覧でした。

前回 2015年前半のRPGソフト一覧
【2015年前半編】PS4ソフトのRPGタイトル一覧まとめ②+おすすめの1本

次回 2016年前半のRPGソフト一覧
【2016年前半編】PS4ソフトのRPGタイトル一覧まとめ④+おすすめの1本

スポンサードリンク

Twitterフォロー頂けると嬉しいです!

最近の投稿

コメントを残す


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.