記事公開日:2019年4月14日

パソコン

液晶ディスプレイ(モニター)の寿命・症状・長持ちさせる方法【ノートパソコン】

ノートパソコンは液晶ディスプレイが寿命を迎えると、事実上の戦力外通告。
いかにディスプレイを労わりながら使っていけるかが肝となります。

本記事では、ノートPCの液晶ディスプレイにおける、
・寿命の目安時間
・寿命が近づくと出る症状
・寿命の伸ばし方
について解説します。

液晶ディスプレイと上手く付き合っていきたい方はぜひご覧ください。

 

1.液晶ディスプレイ(モニター)の寿命はどのくらい、何時間か?

液晶ディスプレイ(モニター)の寿命は、一般的に概ね3000時間~50000時間が目安とされています。

これを越えるとバックライトの寿命となり、画面が表示できなくなったり、カラフルな横線が出たりしてディスプレイが操作不能に。

たとえば液晶ディスプレイ開発の大手「EIZO株式会社」は、ディスプレイ・モニターの寿命は3000時間であると、自社のFAQで公回答しています

 

FAQ詳細

Q.

液晶モニターの寿命はどのくらいですか?

A.

モニターの保証書(保証規定)に記載の保証時間と同一です。
保証時間が30000 時間の場合、製品寿命は30000 時間となり、この時間は故障せずに使えることを想定して設計されております。但し、明らかな初期不良や傾向不良は除きます。

EIZO株式会社 FAQ
https://www.eizo.co.jp/support/db/faq/25

 

 

30000時間というのは、実際かなりに長いです。たとえば寿命30000時間と仮定すると、

ノートパソコンの一日の使用時間 3万時間の寿命を迎えるまでの日数
1日3時間使う 1万日(約27年間)
1日10時間使う 3000日(約8.2年間)
1日24時間フル稼働 1250日(約3.4年間)

仮に24時間ノートパソコンをずっと付けっぱなしにしていても、ディスプレイは約3.4年間もちます。液晶ディスプレイの寿命は意外と長いんです。

 

でも実際は寿命はもっと早い

ただですね、実際30000時間ディスプレイが持つことは少ないです。

私はかれこれ15年以上様々なノートパソコンを使ってきました。これまでに計6台くらいノートパソコンを買っては壊しを繰り返してきましたね。

経験則からいえば、どのパソコンも普通に使っていても(1日3~4時間程度)、だいたい2年でバックライトが暗くなりはじめ、3~4年を越えるとカラフルな横線が出たり液漏れがでたりで画面がダメになります。

単に”時間”だけでなく”日数”的な経年劣化も影響しているのかと思います。

 

 

2.液晶ディスプレイ(モニター)の寿命が近づくと出る症状

液晶ディスプレイ(モニター)の寿命が近づくと、主に次のような症状が現れてきます。(ステージ別に解説)。

 

症状ステージ①:バックライトが暗くなる

もっとも最初にでる初期症状です。

バックライトが暗くなり、以前より明度が足りなくなってきます。
特に、「黒」や「グレー」など明度の低い下地のWEBページを観覧した際、以前よりぼんやりしていて見にくく感じる場合はバックライトのパワーが弱まっている証拠です。

 

症状ステージ②:明るさが途中で変わる

パソコンを開いてすぐはいつもより画面が暗い→少し経つといつも通りの明るさに戻っている、これも液晶ディスプレイの寿命が近い合図です。

バックライトの寿命が近づくと、パソコンを起動してから少しの時間液晶を慣らさないと、本来の明るさに戻らなくなってくるんです。

 

症状ステージ③:黒い横線がでる、チラつく、液漏れ

さらに症状が進むと、黒く細い横線が、ディスプレイ内を1本横切ります。時には2本、3本でることも。さらに画面がチラつきだしたり、画面の隅などで液漏れが発生することも。

こういう症状が出てくると、限界が近いことの合図になります。

 

症状ステージ④:カラフルな横線がでる

さらに悪化すると、黒線だけではとどまらず、まるで”虹”のような赤・青・黄・緑・ピンクの色が入り混じったカラフルな横線が出始めます。

最初は数センチの太さの横線ですが、次第にそれが大きくなっていき、画面下部(もしくは上部)を覆いつくすように。

さらに悪化すると、それが画面全体に広がりディスプレイで何が表示されているかわからなくなります。

↓こんな感じのカラフル横線が出現し、使い物にならなくなります。

 

最終ステージ:

さらに進むと、最終的に画面が表示されなくなります。パソコンを起動しても電源は入っているのに、ディスプレイは真っ暗。

こうなると完全なる寿命ですので、PC買い替えかモニター取り換えが必要になります。

 

3.液晶ディスプレイ(モニター)の寿命を伸ばす方法、長持ちさせる方法

さて、液晶ディスプレイ(モニター)の寿命は、毎日の使い方次第で伸ばすこともできます。以降で長持ちさせるための方法を解説。

 

 

寿命を伸ばす方法①:明るさを下げる

ノートパソコンの明るさを意図的に下げると、バックライト&液晶双方への負担が減りますので、長持ちし易いです。

補足:

日経WinPC12月号でそれについて載ってました。

液晶ディスプレイを使い続けていると徐々に暗くなっていく。バックライトの明るさが一定以下になった時点を寿命としている。できるだけ長く明るさを保ちたいなら「輝度を落とし気味にして使う」ことだ(抜粋)。

とあります。
ということで輝度を落としたほうが液晶は長持ちします。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q127042842?__ysp=UEPjg6Ljg4vjgr%2Fjg7wg5a%2B%2F5ZG9IOaal%2BOBj%2BOBmeOCiw%3D%3D

 

Window10であれば、「ホーム」→「設定」→「システム」→「ディスプレイ」で、ディスプレイの明るさを調整できます。

Sponsords Link

ちなみに私は長持ちさせるために「19」レベルで設定しています。日光の当たる明るい部屋でもない限り、明るさは15~25レベルで十分です。

なお新品出荷時に明るさMAX100レベルに設定されているパソコンもありますが、100レベルはどうみても明るさオーバーです。少なくとも50レベル以下に下げることをおすすめします。

 

 

寿命を伸ばす方法②:こまめなパソコンのON/OFFを控える

液晶ディスプレイは、電力が流れたり/止まったり、画面が表示されたり/消えたりが繰り返されると、必要以上に液晶に負荷が掛かりますので、寿命が縮まる恐れがあります。

このため、1分~30分程度の短時間でのパソコンの電源ON/OFFは控えるのがポイント。

たとえば、
・ちょっとトイレにいくのでパソコンを落とそう
・15分程度食事をするのでパソコンを落とそう

こういうこまめなON/OFFは控えた方が良いです。パソコンは起動時に多くの電力を使いますので、節電的にもデメリットになります。

 

寿命を伸ばす方法③:温度に気を付ける

40度以上の高温の部屋、氷点下以下の低音の部屋でパソコンを使い続けると、液晶ディスプレイへの負荷も高まり、寿命が縮まる恐れがあります。

また、”温度差”にも注意。たとえば冬の寒い時期に、寒い外から暖かい部屋にノートパソコンを移動すると「結露」が起こり、液晶ディスプレイに負担を掛けます。

少しづつ部屋を暖めるなど工夫し、急激な温度差を避けることが長持ちに繋がるのです。

 

 

「外付けモニター」で寿命を誤魔化す方法も

自宅でノートパソコンを使う際などは「外付けモニター」を使う事で、寿命を伸ばすというか誤魔化すことも可能です。

たとえば外付けモニター側にノートパソコンの画面を表示し、ノートパソコン側の画面は真っ暗停止状態。こういう使い分けを行えば、液晶に掛かる負担を分散できるため、一つ一つのディスプレイの寿命も分散できます。

 

外付けモニターの設定方法(Window10の場合)

ツールバーの「⇑」→「インテル®グラフィックの設定」をクリック。

 

「インテル®グラフィック・コントロール・パネル」の管理画面が表示されます。
ここで、外部モニターやマルチディスプレイの設定が可能。
(↓の画像はTOSHIBAのテレビをモニターとした場合)

 

外付けモニターのおすすめモデル

ノートパソコン用の外付けモニターとしては、『acer』系がおすすめです。
『acer』は大手ディスプレイメーカーですが、その割に価格が安め。19.5インチの外部モニターなら1万円以下で買えます。

acer 外付けモニター 19.5インチモデル

acerのモニターは、私も自宅ノートパソコンの外付用として使っています。

1万円以下とは思えない綺麗なHD画質。また19.5インチなのでノートPCのディスプレイより一回り大きくなり、YouTubeや動画も結構迫力を感じられます。

さすがに外には持って行けませんが、自宅で使い分けるには値段もサイズもちょうどいい感じのモニターです。

販売ページ:Acer モニター ディスプレイ K202HQLAbd 19.5インチ/5ms

 

まとめ

以上、液晶ディスプレイの寿命についてとなります。

ノートPCは液晶ディスプレイをいかに延命させられるかがカギです。
せっかく数十万円かけた高額ノートパソコンでも、ディスプレイがしんでしまうと元も子もないですので、労わって使ってあげて下さい!

関連記事

液晶テレビ・液晶モニターにカラフルな横線が出る原因は?寿命?

SSDのパソコンは速いけど、日常的には余り意味なく必要ないのじゃないか?

 

スポンサードリンク

Twitterフォロー頂けると嬉しいです!

最近の投稿

コメントを残す


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.