記事公開日:2019年10月6日

カラダと美容

禁煙3カ月で起こる身体の変化&回復症状(加熱式タバコIQOSの場合)

私は2019年の6月末からタバコの禁煙をはじめました。この記事をアップした時点で禁煙3カ月を達成しており、禁煙4カ月目に突入中。

さて、加熱式タバコといえども、禁煙を3カ月もすると身体に色々な回復症状が出てきます。

本記事では、禁煙3カ月目に起こる身体の変化を書いていきますで、禁煙を考えている方はご参考下さい。


※なお、私は一日15本~20本程度加熱式タバコのIQOSを吸っていました。それをやめた場合での個人としての体験談となります。

禁煙3カ月目の身体の変化、回復症状まとめ

①禁煙3カ月目の「声」の変化

禁煙3カ月目でハッキリと現れてくるのは声です。1ヶ月~2カ月目はあまり変化はないのですが、3カ月目で声質がガラリと回復します。

※前回禁煙に挑戦した時も3カ月目に声が回復したので、3カ月目が声帯が回復する一種のラインなのではないかと。

具体的には、
・声が高くなる(1~2オクターブは高くなる)
・声がハッキリと通るようになる、裏声も通る、声がはる
・ガラガラとした「嗄声」が解消する
・声が全体的に若返る(5歳~10歳くらい前に戻った感じ)
・喉のつっかえのようなものが取れる
・歌を歌ったり、大声をだしてもすぐに疲れない
など

可燃式タバコであっても、声が枯れ、声質自体も低くなる症状に悩まされていました。それが今回も大体3カ月目に回復してくれた感じでした。

特にカラオケなどで歌をうたうとよくわかります。禁煙前は高いキーの歌だと最後まで持ちませんし、後半ではガラガラ声になってしまったのですが、それが見事に回復します。裏声まで綺麗に出るように。

②禁煙3カ月目の「肌」の変化

「禁煙すると肌がきれいになる 」とよく言われますが、これは本当です。

大体1カ月目に一度肌が綺麗になった感じがあり、2カ月目はあまり変わらず、3カ月目にもう一段階綺麗になる感じです。

具体的には、
・肌にツヤがでてツルツルしはじめる
・肌が潤い、乾燥でひび割れた感じがへる
・肌の色が、黄色→やや赤みがかった健康的な肌色に近付いていく
・血行がよくなったのか、顔などを触ると以前より暖かい
など

驚くのは、顔の肌だけでなく、普段衣服に隠れている お腹や背中など の肌までスベスベしてくること。それで「ああこれは肌が回復している」と実感しました。外界の影響を受けにくい服の下の肌が変わるということは、中から変わってるってことですものね。

③禁煙3カ月目の「運動能力」の変化

私は禁煙前から、健康のため 週に何回か ジョキングをしてました。健康気にするならその前にタバコやめろって話しですが。

このジョキングの運動にも変化が表れます。

具体的には、
・ 以前より息が上がらなくなった
・2キロ程度ジョキングしてもまるで疲れない
・全力疾走しても以前よりもつ
・運動能力が全体的に5歳くらい若返感じ
・運動後の爽快感もアップ
など

とくに変化があったのは全力疾走した場合ですね。呼吸ペースを壊して100mくらい全力疾走すると、禁煙前はドクンドクンと胸が苦しくなり倒れそうになることもありました。禁煙後は、若いころに100m走をしたときのように普通に走れるように。

きっと心臓や肺が回復したのでしょう。

Sponsords Link

④禁煙3カ月目の「食欲」の変化

食欲に関しては、禁煙1カ月目~2カ月目がピークでした。禁煙をすると腸の活動も活発に戻るようで、とにかくお腹がすきます。味覚も回復しますし、タバコが吸えない手持ち無沙汰もあるので、バクバクと食べまくっていましたね。

1ヶ月目~2カ月目の食欲が酷すぎました。今回の禁煙でも3キロ程度太る結果に。

ただ、3カ月目はそれが少し和らぎ、元の正常?な食欲に戻った感じです。

⑤禁煙3カ月目のその他の変化

禁煙3カ月目のその他の変化としては次のとおり。

・朝目覚めた時の、気だるさや喉焼けのようなものが解消
・禁煙後に起こる「禁煙便秘」が解消し、便通が良くなる
・血圧が下がる
・臭覚が戻り、臭いに敏感になってくる
・髪の毛にもツヤやコシが出てくる
・目にも輝き(うるおい?)のようなものが出てきて、以前よりイキイキとした目元に
など

禁断症状は?3カ月過ぎてもタバコは吸いたいか?

結論からいえば、いまもタバコを吸いたいです。1日に何回かは「タバコ吸いて―」という欲求が襲ってきます。

ただ禁断症状のピークは、私の場合2カ月目でした。2カ月目は、1ヶ月目以上にタバコの事を思い出してしまい、「1本だけ1本だけ」が数時間に1度は襲ってきていましたので。仕事効率などもかなり落ちていたと思います。

3カ月目に入ると、それが少し和らいだ感じですね。1日のうちタバコを忘れる時間も長くなりました。 食後などはやはりタバコが吸いたいですが。

前回禁煙した時もそうでしたが、吸いたい欲求が完全に消えることは無いと思います。

禁煙はやはりメリットが多い

実際のところ、タバコが身体にとって害なモノなのかは半身半疑のところもあります。肺がんなどとの関連性も統計学的な裏付けでしかないようですしね。

ただ今回記載しましたように、声、肌、運動機能が回復したりと、実際禁煙をしてメリットを実感することは多いです。

タバコと肺がんとが直接因果関係がなかったとしても、禁煙する意味は十分にあるように思えます。

以上、ご観覧ありがとうございました。

関連記事
【体験談】禁煙2カ月達成、何も使わずにタバコを我慢する方法

体験談:タバコの禁煙で起こる回復効果と禁断症状まとめ、声は高くなり肌は若返る!?



ニコチンパッチで禁煙しよう!










スポンサードリンク

Twitterフォロー頂けると嬉しいです!

最近の投稿

コメントを残す


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.